「下北かるた」とは

2007年5月 8日 (火)

「下北かるた」について

 この「下北かるた」は、次代をになう子供たちに郷土下北をよく知ってもらい、そして郷土を愛する心を育てようと作成しました。
 下北半島固有の風土、歴史、文化、産業、人物等を再発見し、郷土の伝統と個性をより鮮明にするための「地域学」の実践と考えました。まず、かるたを囲み、楽しむことが基本です。読み札にある名所、人物、名産等については、下北半島各地域の人々に選んでいただき、それを「下北かるた編集委員会」で決定しました。各地域の魅力を網羅できるように工夫してあります。
 編集にあたり、北野岸柳氏から御教示を頂き、解説と合わせて菊池靖夫氏に監修していただきました。
 この「下北かるた」初版は、平成6年に(社)むつ青年会議所(菊池広志理事長)創立35周年記念事業として作製し、平成17年に市町村合併にともない、一部改訂いたしました。(文責 山本文三・杉山克也)

平成 6年11月17日 初版発行
平成 7年 4月17日 再版発行
平成11年 5月31日 3版発行
平成12年11月22日 4版発行
平成17年11月22日 改訂発行

発行 社団法人むつ青年会議所
    むつ市新町16-8 電話0175-22-4360

協力 下北半島活性化研究会

印刷 協同印刷工業株式会社
    むつ市金曲1-15-8 電話0175-22-2231

※ 上の文章は、「下北かるた(第4版改訂版)」の箱の裏書きから、そのまま転載したものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)