« 第6回下北検定を実施しましたよ~ | トップページ | 祝・大函丸就航~ »

2013年4月 1日 (月)

白塗りのイケメン、方言まじりで歌舞伎ラー!

  その1 
「雪どけ間近の3月24日・・・」ここは佐井村、福浦漁村。
『歌舞伎の館』に来ています。(臨場感・・・・。)
Img_6531  Img_6562_2
上のモニュメントのサイズは実はとってもコンパクト。
(館は大きいですよ。)お二人でいらしたら、ぜひこのポーズを!

fish演目は、お馴染みの「義経千本桜」
第1幕/義経・静・別れの場
Img_6533 Img_6535 Img_6539
①兄に追われ堀川御所を脱出した義経主従、稲荷の前に
②忠臣・するがの次郎は一矢報いたいと嘆願するが制止され、
さらに、早見の六郎が戦を告げにやってきました。
③義経を慕い、めんこい『静御前』登場。息をきらし
静じゃない『武蔵坊弁慶』かけつけます。
※実は、弁慶が挑発にのり戦をひき起こしたんですね。
(義経は叱責。静ちゃんのおとりなしで事無きを得ます。)

・・・というわけで始まります。(あとは見てのお楽しみ~)
天皇より賜った『初音の鼓』を静御前に渡し、九州へ落ちのびようと
しますが、すがる静御前。
(静ちゃん、桜の古木に縛られてしまうんですね。down

第2幕/藤太・忠信、駆け込みまで
Img_6541 Img_6542_2 Img_6543
Img_6544 Img_6547_2 Img_6550
①義経主従を捕まえようと、鎌倉方の早見の藤太が登場。
②捕らえようとしない藤太。家来にやり込められます。
③家来が女武者を発見。実は初音の鼓を持った静ちゃんでしたぁ。
④その静御前を捕まえようとすると、キツネが現われ救います。
(そのキツネは、佐藤忠信。のちに褒美と「源の源九郎義経」の名を賜ります。)
⑤・・・結局は、源九郎に静ちゃんを預け、義経は九州へ落ちのびます。)

fishfish休憩→つづきまして~
鶴田流琵琶 熊田かほりさんの演奏がありました。
1「祇園精舎」
『平家物語』の冒頭。勇ましく、味わい深い趣。

2「那須与一」 
「扇の的」という名でも有名な場面を奏で謡います。

3義経より「船弁慶・安宅」
壇ノ浦で滅亡した平家一門の亡霊が現われ義経を海底へ引きずり込もうとする場面。
「・・・お・どろ、お・どろしい・・・」

fishfishfish御神楽「昔神楽」の奉納
Img_6551 Img_6552 Img_6554
Img_6555 Img_6556 お祓いとご祈祷。
福浦稲荷神社は正徳4年勧請。
現在の神楽(平獅子)は、明治の終わりごろ、
東通村の目名地区から、佐井村の長後・矢越・川目地区、
そしてここ福浦に伝授されたといわれております。

「昔神楽」は、この平獅子よりもかなり古くに伝わったと
いわれています。いにしえからの贈り物。
bleah(このお獅子、「うっしっし・・?」と舌を出してます)


その2
Img_6560 縫道石山sun
オオウラヒダイワタケが有名。
快晴でくっきりと聳えていました。

diamond矢越地区生活改善センターdiamondに場所を移して、
矢越の歌舞伎も見ましたよ。

福浦歌舞伎と同様に地域の芝居好きに支えられ、
役者と観客が一体となれる雰囲気が魅力。
※台本無しの口伝えのため、一部意味のわからないまま
台詞となり、方言まじりで、役者さんがうんと身近に
感じられます。笑いますよ~声出して。

Img_6564 上演に先立ち舞台を清め、
無事を願い「三番叟」を舞いました。

Img_6566_2 Img_6571
Img_6572 Img_6573
この演目はとっても有名なギャングだぢ
「白波五人男」の一幕。
コミカルなやりとりと縁起に、
「これは、大阪なんばグランド花月かな?」と錯覚。

Img_6576_2 Img_6577 Img_6578
Img_6579 Img_6580
さてさて、ストーリーは、みなさんヒト~リ~で
ご想像を。役者さんと記念撮影ありましたよ。
(白塗りの男前でツアーのお客さんも大喜び)

その後交流会もありました。
Img_6584 Img_6586 Img_6587
Img_6588 Img_6590 長老のおじいちゃん
このあとご自慢のうたを披露。
とっても和やか。
役者さんの自己紹介も。地元の定期観光はじめ、
漁師さん議会の議長さんまで。
※舞台背景の絵は役者さんの手・書・き

下北の郷土芸能の中で、
こんなに楽しいお芝居があったなんて。

「知らねえとは、言わせませんぜえ・・・」(ぜえ、ぜえ)
雪どけとともに、喝采あびて大ブレイクするかもね。wink

           お・しまこでした。


« 第6回下北検定を実施しましたよ~ | トップページ | 祝・大函丸就航~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395688/51008030

この記事へのトラックバック一覧です: 白塗りのイケメン、方言まじりで歌舞伎ラー!:

« 第6回下北検定を実施しましたよ~ | トップページ | 祝・大函丸就航~ »